切らずにリフトアップ!サーマクールでマイナス5歳肌を実現

2018年10月28日

サーマクールのメカニズム

近年は様々な美容施術が開発されており、加齢による肌の衰えもメスを使わずに改善できる時代になっています。中でも、近年注目されているのが切らずにできるリフトアップとの呼び声が高いサーマクールです。高周波を照射することでコラーゲンや細胞に熱変性が起こり、皮膚が収縮してキュッと引き締まります。また、高周波で真皮細胞が傷つけられることによって、修復しようとコラーゲンの生成が活発になるため、肌の弾力も回復するのです。顔はもちろん、ボディにも施術することができ、全身の若返りが実現します。

サーマクールのメリット

サーマクールはメスを使った施術ではないため、体への負担が少なくダウンタイムが必要ありません。リフトアップ手術なら、普通の日常生活を送れるようになるため2週間から1ヶ月のダウンタイムが必要となり、ボトックスやヒアルロン酸注射でさえも、1日から1週間のダウンタイムが必要になることもあります。サーマクールは施術後すぐにメイクをして、普通の日常に戻ることが可能です。

そして、サーマクールのメリットは1度の施術でダブルの効果を実感できることです。高周波を照射して得られる熱変性による即効性のある肌の引き締めと、細胞修復のためのコラーゲン生成による持続性のあるたるみ解消効果が得られます。たるみ解消効果は半年ほど持続し、徐々に衰えていきます。

サーマクールの料金の相場は、1回に10万円から15万円が相場となります。回数制にすると1回の施術が割安になるクリニックもあるので、カウンセリングで尋ねてみると良いでしょう。

サーマクールとは、これまでのレーザー治療と異なる、シワやたるみの新しい治療法です。高周波の電気エネルギーであるラジオ波を皮膚深部に伝えることで、肌のハリとツヤを取り戻すことができます。

サーマクールのcptを検索
町田の脱毛の方はこちら

You Might Also Like